旅立ち

  • 2011.05.18 Wednesday
  • 20:25
デザフェスの前日、うちの一番の年上猫が旅立ちました。
朝、父が起きて発見した時にはもう、冷たくなっていました。

あと1ヶ月で14歳になるところでした。
家猫で13〜14歳といったら、そのくらいなんだとは思いますが、
覚悟はしていても、ショックでした…。
まだ前日まで食べていたし、自分で好きなところへ移動したり飛び上がったりできていたので、もう少し先だと思っていました。

デザフェスでは、その話題には触れないで欲しいと友人達に言っていたので、
急に泣いたりはせず、接客も忙しく落ち込むこともなかったのですが、
大イベントも終わり、ふとしたときに悲しみがこみ上げてきました。

魚とパンが大好きな子で、
パンなんか、母親が食パン食べてよそみしてたら反対側からパンかじられたり。
切り分けた菓子パンをテーブルの上にそのままにしてたら盗み食いされたり。
とにかくパン大好き。(魚も同様、盗み食い多数)
そんなで、いつも袋に入れてレンジの中へ入れるパンを、
そういえばもうそんな必要ないんだなと思ったら寂しくなりました。

典型的なツンデレタイプの猫で、本当は甘ったれなのに甘えるのが下手な子でした…。
基本控えめなんだけど魚とパンは別。

残された2匹の猫のうちの1匹は、ショックでか、下痢を繰り返しててちょっと心配。
ショックなのはわかるけど、あんたにも長生きして貰わないと!
あと1匹のちわわもいるので、ペットロスにはならないと思いますが、
他の子がいてもあの子の変わりになるわけではないので…。

良い思い出になるにはもう少し時間がかかりそうです。
暗い日記を長々すみません;;
5年くらい前に亡くなった先住猫と、天国で仲良くやってるといいな。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM