シンドラーのリスト

  • 2010.09.25 Saturday
  • 19:59
先日自分が収容所にいる夢を見まして、「シンドラーのリスト」をDXD借りて来て観ました。
本編も三時間近くあった上に、特典映像も一時間以上あって長かったのにあっという間に見られました。
戦争映画にしてはこれはみやすかったです。
戦争映画は苦手な方多いと思いますが、人として生まれてきたなら一生に一度くらいは観て欲しい作品かもしれません。普通に面白いので、おすすめです。
自分的には精神的にダメージくらっても、戦争映画は1年に1本は観るのが義務的になってます。
アジア系のはあまり観てませんが…
どうしてもアウシュビッツやホロコーストのナチによる大量虐殺に興味があるので。
同じ人間なのに何故あんなことが出来たのか、ということに非常に興味があります。
何故人として、そこまで落ちてしまったのか。

特典映像で1994年のルワンダ紛争でも100万人が虐殺されたとかで、
まったく教訓になってないじゃん!とも思いましたが。
そうは言っても日本ほど教育も進んでないか〜


実はアウシュビッツも、行ってみたいところだったりします。
古城とかならともかく、何故にそんなとこ!?と言われそうですが、
気になるんだよな〜行ってみたい。

広島の原爆ドームに行ってみたいと思う感覚と一緒かな。(え?思わない?)
原爆ドームも日本人に生まれたなら一生に一度は是非、行ってみてください。
観光地に行ってよかった、と思う感覚とは違いますが。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM